医療法人清心会 徳山クリニック

新着情報

新着情報一覧

 当院副院長が「第11回日本禁煙科学会学術総会」にて優秀演題賞を受賞

平成28年10月29日・30日に開催された「第11回日本禁煙科学会学術総会」において永吉副院長が「優秀演題賞」を受賞しました。

dr%e6%b0%b8%e5%90%89%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%88%e7%ac%ac11%e5%9b%9e%e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%a6%81%e7%85%99%e7%a7%91%e5%ad%a6%e4%bc%9a%ef%bc%89

 徳山院長の痛風に関する記事が沖縄タイムス2016年10月20日付発行「週刊ほーむぷらざ 第1527号」に掲載されました。

徳山院長の痛風に関する記事が沖縄タイムス2016年10月20日付発行「週刊ほーむぷらざ 第1527号」に掲載されました。

徳山院長の痛風に関する記事がの沖縄タイムス2016年10月20日付発行「週刊ほーむぷらざ 第1527号」に掲載されました。

 第61回日本透析医学会学術集会・総会にて血液浄化センター看護師が発表しました。

2016年6月9日(木)~6月12日(日)の期間、大阪会議場及びその他会場で開催されました「第61回 日本透析医学会学術集会・総会」にて当院血液浄化センター看護師が発表しました。

演題:血液透析患者に対する栄養サポートシステムの構築~ 看護師の立場から ~

 採用情報

 第18回国際腎と栄養代謝学会にて管理栄養士主任がポスター発表しました。

2016年4月19日~23日の期間、沖縄コンベンションセンターにて開催されました「第18回国際腎と栄養代謝学会」にて当院管理栄養士主任がポスター発表しました。

 

演題:Nutrition Support Team (NST) for Maintenance Hemodialysis Patients in Tokuyama Clinic(維持透析患者 栄養サポートシステムの構築と1年後評価)」

第18回国際腎学会

 第34回沖縄県人工透析研究会にて5演題発表・外来看護師が優秀演題賞を受賞

2016年3月13日(日)沖縄コンベンションセンターで開催されました「第34回沖縄県人工透析研究会」で5演題発表しました。

1.外来看護師 演題「当院における透析患者の睡眠障害の現状~ピッツバーグ睡眠質問票による報告~」

※上記演題が優秀演題賞を受賞しました。

2.血液浄化センター看護師 演題「血液透析患者に対する栄養サポートシステムの構築~看護師の立場から~」

3.臨床工学技士 演題「オンラインHDFにおけるMFX-25SecoとMFX-30Secoの溶質除去の比較検討」

4.血液浄化センター看護師 演題「EASEプログラムver3.を活用して運動療法支援を行った腹膜透析患者の一症例」

5.血液浄化センター看護師 演題「当院におけるコーチング導入の取り組み~コミュニケーション向上をめざして~」

 

 

 

 永吉副院長の禁煙に関するQ&Aの記事が「週刊レキオ№1609号」に掲載されました。

当院副院長永吉先生の禁煙に関するQ&Aの記事が琉球新報2016年2月25日付発行「週刊レキオ№1609」に掲載されました。

kiji

 当院副院長が「第10回日本禁煙科学会学術総会」にて優秀演題賞を受賞

平成27年11月7日・8日に開催された「第10回日本禁煙科学会学術総会」において永吉副院長が「優秀演題賞」を受賞しました。

 

Dr.永吉写真(禁煙科学会)_03

 看護師・臨床工学技士募集

血液浄化センターの看護師(正職員)並びに臨床工学技士(正職員・パート)を募集しております。詳細につきましては「採用情報」をご覧ください。

 当院副院長の禁煙支援活動について

10月22日(木)琉球放送(RBC)ザ・ニュースで当院副院長の永吉先生の禁煙支援活動について放映されました。IMG_0207

IMG_0208