医療法人清心会 徳山クリニック

採用情報

安心して、長く、働いていただける環境づくり 徳山クリニック3つの特徴!

募集要項を見る

  • 仕事と生活の両立を支援します!
  • スタッフの成長したい!を応援します。
  • 安心して・楽しく・長く働いて頂くために

クリニックの特徴

仕事と生活の両立を支援します!~沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業の認証~

 当院では、職員が安心して希望を持って長く働いてもらえる職場環境を目指して、就業支援制度を整えて、無理なく生活と仕事の両立が実現できるよう取組んでいます。育児・介護休業取得率100%や有給休暇の1時間単位での取得、リフレッシュ休暇、育児手当の支援等が評価されて、職員の仕事と家庭の両立を支援する企業として沖縄県内で59番目、医療福祉関連企業では7番目の認証を受けました。
 困った一人を皆が応援することを"当たり前"に思うことを大切にしています。

沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業の詳しい内容についてはこちら

仕事と生活の両立を支援します!~沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業の認証~

スタッフの成長したい!を応援します。~スキルアップのためのバックアップ~

 徳山クリニックの特徴のひとつが、学びのチャンスがたくさんある、ということです。
まず、入職時の研修内容が充実しているのはもちろん、看護師はプリセプター制度を導入しており、数か月にわたる懇切丁寧な指導で初心者の方でも安心して働ける環境です。そして、すべての職員がリスクマネジメント・感染・救急・災害対策など、なんらかの委員会に所属しており、質の高い医療サービス提供のため日々研鑽を重ねています。
各種学会への参加をバックアップする制度もあります。また、それぞれの分野で常に問題意識を持ち、研究した成果を「院内研究発表会」として毎年開催しています。ほかにも、最先端の医療情報について学ぶ勉強会・講習会への参加や、院内での勉強会も活発に行われています。特にコーチング、接遇の勉強会は専任スタッフが講師を務めて院内で毎月開催しています。

スタッフの成長したい!を応援します。~スキルアップのためのバックアップ~

スタッフの成長したい!を応援します。~スキルアップのためのバックアップ~

スタッフの成長したい!を応援します。~スキルアップのためのバックアップ~

安心して・楽しく・長く働いていただくために~福利厚生の充実~

1.万一に備え全職員を対象に各保険への加入費用を法人にて負担します。

今日の医療は日進月歩で、専門知識や技術の習得には日々の努力が必要です。当クリニックでは少なからずストレスを抱えて働いている職員へ、安心して働いて頂けるようクリニックが掛金を負担し、養老保険・医療保険(女性特約・先進医療を含む)・がん保険の各保険に加入しています。その他に医師賠償保険や看護師賠償保険等の加入や、顧問弁護士による無料の法律相談等いざというときに職員への負担を最大限に減らす備えがあります。

2.院内の厨房にて職員食を用意!リーズナブルな価格で提供します。

一汁三菜+ミニデザートを基本にした日替わりの職員食。そのお値段は、なんと!自分で作るより安いかも~!?
メニューを見ながら、1週間分ずつ前もって注文を受け付ける形式ですが、前日の15:00までなら追加注文やキャンセルも可能。もちろん、自分で手作りのお弁当を用意する方のために、休憩室には冷蔵庫や電子レンジも完備しています。

行事食
行事食
通常食
通常食

3.院内での華道・ヨガサークルの無料開催

当院では外部講師をお招きし、華道・ヨガサークルを無料で開催しております。華道サークルでは小原流を学び、メンバーの中には、免状取得に励んでいる職員もおります。院内に飾られたアメニティーの花々は、全て華道サークルのメンバーが生けたもので、患者さんからも大変好評をいただいています。ヨガサークルでは仕事終わりに疲れた体をほぐし、気持ちの良い汗を流すことで一日の疲れがリフレッシュ出来ます。
サークル活動は、部署間を超えてのコミュニケーションの場ともなっており、充実したオフタイムを過ごしています。

院内でのヨガ・華道の無料サークル開催

院内でのヨガ・華道の無料サークル開催

院内でのヨガ・華道の無料サークル開催

徳山クリニック 後輩×先輩

徳山クリニック勤務年数3年の仲田さんと、
勤務年数17年!透析一筋・宮平主任の

徳山クリニック・先輩×後輩対談!

看護師になったきっかけから、徳山クリニックのいいところ、
そして透析についてなどなど、、
情報もりだくさんの対談をお楽しみください!

  • Thema1看護師になったきっかけ
  • Thema2徳山クリニックの印象
  • Thema3徳山クリニックの魅力
  • Thema4今後の目標

Theme1.まずはお二人が、看護師になったきっかけをおしえてください。

仲田

仲田:
母が同じように看護師だったので昔から憧れはあったものの、「自分には無理だろう」と思っていました。それでも医療業界には携わりたくて医療事務の資格をとって事務職として勤めていました。ですが、看護師への憧れはずっとありました。以前は無理だとしか思いませんでしたが、

「母が頑張っているなら自分にも出来るんじゃないか、やってみたい」と自分の中で考えが変わっていきました。

また職場の看護師の方達の働きぶりを見たり、話を聞いているうちに、目指すことにしました。

宮平主任:
最初の動機は白衣に憧れがあって、何かしら医療関係に就けたらいいなぁ位の気持ちで。これからは手に職を持つことが大事だなと考えたときに、それなら「看護師」かなと。

宮平主任

実際に働いてみていかがでしたか?

仲田:
命を扱う仕事なので責任も大きいし、その分ストレスもすごくありますが、それ以上にやりがいがあります。
毎日同じことの繰り返しではないのでずっと長く続けていけるかなと感じています。

宮平主任:
私も仲田さんと同じように新卒で透析室勤務になって、それから透析業務一筋うん十年(笑)看護師になりたての頃は"本当に大変だな"という気持ちが大きかったですね。
透析業務は機械と患者さんを同時に見なければいけない為、プレッシャーと緊張感があり、さらに計算もしなければならず、業務についていくのに毎日必死でした。特に機械を扱いながら人の命を預かるという事に新人の頃は重圧を感じていました。ですが経験を積んだ今でも命の重さは常に感じており、変わりません。

やりがいの部分で言うと、透析の患者さんは経過が長いので、ある意味でとても近しい存在です。

関わる時間が長い分、その患者さんの病気の経過だけでなく、ご家族の事や様々な背景を含めてお話をすることが出来ます。また、私だけでなく患者さんも私自身の事をよく知ってくれているので、お互いをよく知った上で日々接することで、より身近な存在になります。そのことがプラスであったり、時にはマイナス要素になることもありますが、その関係性があるからこそ家族を思うように接することができ、看護できるのかなと感じています。

Theme2.徳山クリニックの印象は?

仲田

仲田:
印象・・・綺麗ですね。設備もそうだし、季節を感じられるアメニティでただの病院って感じではなくて、温かいイメージ、アットホームなイメージがあります。

宮平主任:
印象としては清潔感がありますね。意識が隅々まで行き届いていて、とても綺麗なので、開院して16年経ちますが、それを感じさせません!
看護していく中で感じるのは、目配り・気配りが出来ていてそれは常に「患者さん目線」だからこそできているのかなと思います。

また、患者さんに関わるスタッフのチームワークが
すごく良いなと感じます。

宮平主任

当院の教育についてはどう感じますか?

仲田:
教育体制がしっかりしている。プリセプター制度がきちんとあって「一ヶ月目でここまで頑張ろうね」「三か月目まででここまで出来るようになろうね」と時期での目標設定や、また自分のペースに合わせてくれての指導をしていただけた。また、プリセプターの方だけでなく、周りのスタッフも色々教えてくれて時には患者さんも教えてくれる(笑)ので、最初は新人で何もわからず不安でいっぱいでしたが、教育体制のおかげで早い段階から安心して業務に取り組むことが出来ました。

当院の教育についてはどう感じますか?

Theme3.徳山クリニックの魅力とは?

宮平主任:
当院には外来部門と透析部門があり、私は透析部門所属ですが透析知識だけでなく、それに関わる色々な方面の勉強がすることが出来る環境だなと思います。院長の方針が強く反映されていると思いますが、費用も時間もクリニックが負担してくれながら患者さんの為に・スタッフの為にと色々と勉強をさせていただけるという環境は本当にありがたいし、すごい事だなと常々思っています。

宮平主任

仲田

仲田:
クリニックだけれど、透析患者さんにお食事が出るところ。患者さんから「このメニューいいね」「作り方を教えて欲しい」との声や「ここの食事が一番美味しい」と聞いたりすると、

透析をしながら美味しい栄養のある食事をとれるというのは
魅力だなと思います。

徳山クリニックの魅力とは

宮平主任:
私たちが忘れてはならない(笑)のは福利厚生がしっかりしていることですね。
これは働くうえでとても大切な事だと思います。

仲田:
確かに!!

宮平主任:
仲田さんのように当院に就職してから結婚して出産・育児頑張っているスタッフも多く、私も現在育児をしていますが、子供が小さいうちから働ける事が出来る環境というのはとても恵まれているなと感じました。私も仲田さんの年齢の頃に(育児で)周りのスタッフにとても助けてもらっていたので、働きやすい環境だなと思います。

Theme4.今後の目標

仲田:
透析は患者さんとのお付き合いが長く続くので、患者さんとの信頼関係を築くことが一番大事だなと思っていて。その信頼関係を築いて継続するためには、技術だったり患者さんとのコミュニケーションスキルをアップしていくことが大事だなと思っています。

仲田

宮平主任

宮平主任:
私が新人だった頃と今とでは透析に対する治療内容や考え方も変化してきていて、常に時代についていかなければなりません。患者さんに良い環境や治療を提供するために現状だけに留まらず、常に最新の情報を患者さんに発信できるように生涯学び続けていかなければいけないなと感じています。本当に奥が深いんですよ、透析(しみじみ)。
私は病棟経験がなく透析一筋で来ていますが、実際は循環器や整形外科など様々な科と全て繋がっています。全部繋がっているから、透析を通して他の科も学んでいかなければいけないんです。知識の世界がどんどん広がっていくという意味でも透析は奥が深いんです。その意味でも私もまだまだ学んでいかなければいけないなと思っています。

最後にこの対談を終えての感想をお願いします

仲田:
質問に答えることで「(自身が)こんな気持ちだったのか」と改めて振り返る事ができました。透析経験の長い宮平主任のお話を伺ってどんな気持ちで業務に携わっていたのか知ることができました。一生勉強なんだなと改めて感じました。でも一生勉強するというのはやりがいも大きいなと思いました。

宮平主任:
仲田さんのお話を聞いていて、ちょうど同じくらいの年齢で新人だった頃の自分を振り返ってその時の気持ちを思い出しました。どれだけの年月が経ったかと考えるこはありませんでしたが、今とても強く感じるのは常に勉強、そしてそれはすごく自分を成長させることだと感じます。日々淡々と同じ作業の繰り返しのように感じますが、実は毎日同じではなくて、常に変化があるからこそ長く続けられているのかなと思います。

私たちと一緒に徳山クリニックで働いてみませんか

徳山クリニック職種別Q&A

検査室主任/木村 倫子 徳山クリニック勤務年数(業務歴:10年)
臨床検査技師
徳山クリニック勤務年数(業務歴:10年)
徳山クリニックを選んだ理由はなんですか?
以前勤務していた病院で「患者様から採取された検体(血液・体液・尿・便)は患者様自身だと思って扱いなさい」と指導されてきました。その考えの元、日々業務を行う中で、もっと患者様に寄り添って仕事をしていきたいと思うようになりました。徳山クリニックではチーム医療を重んじており、検査技師も検査室の枠を超え、支援・指導に積極的に参加させて頂ける環境であることを面接で知り、徳山クリニックで働くことを決めました。
働いていて楽しかったこと、大変だったことはなんですか?
検査室内のチームワークも良く、また他部署との連携もとれています。日常業務の中で困難なことに遭遇した時も、スタッフ全員で互いの部署を助け合うチーム力があった為、長く当クリニックで勤めてこれたと思います。
HDセンター/山田 由美子 徳山クリニック勤務年数(業務歴:11年)
血液浄化センター看護師
徳山クリニック勤務年数(業務歴:11年)
徳山クリニックを選んだ理由はなんですか?
以前より透析看護に魅力を感じていて、沖縄県へ移住したことを機に地域医療に携われるクリニックを探していました。当院を選んだ理由として、まず第一に清潔感がありアメニティが素敵だったこと、また研究発表会・学会・研究会などで学ぶ機会が充実していることでした。クリニックの暖かい雰囲気、環境、患者様への気配りも、とても魅力的でした。
働いていて楽しかったこと、大変だったことはなんですか?
チーム力があり明るい先輩や同僚に囲まれ、また、患者さん方にも気軽に声をかけて頂き、日々楽しく仕事をさせて頂いています。仕事で困難なことに遭遇した時も、周りのスタッフに助けられたことが、長い間続けてこれた理由だと思います。
技師/玉城学
徳山クリニック勤務年数(業務歴:4年)
臨床工学技士
徳山クリニック勤務年数(業務歴:4年)
徳山クリニックを選んだ理由はなんですか?
施設見学にて透析施設を見学した際、透析液清浄化に取り組み、全台全自動装置を完備してオンラインHDF療法を積極的に推進していることや透析運動リハビリへの取り組みなどより良い透析を追求していること、また、院内で行われる院内研究発表会を始め、学会へも積極的に参加している事など、これから働く上で自分を高めていくには適した環境だと感じたからです。
働いていて楽しかったこと、大変だったことはなんですか?
全自動装置やオンラインHDF療法を扱うのが初めてだったことや新しい環境になれるまでが大変でした。

徳山クリニックで働くこと

当クリニックは、学習意欲・成長意欲を大切にします。医療人として専門知識を磨くだけでなく、社会人としても成長したい意欲をもった人を支援するシステムが構築されています。
人材育成を通して職員満足度を高め、個々のスキルを向上させることが、患者満足度の向上に繋がり、更に成長意欲を高める好循環を実現できる職場環境の実現と職員同士がお互いのライフスタイルを尊重しあえる「笑顔」の企業風土を目指しています。

森松事務長

一緒に笑顔で働きましょう!

募集要項

採用情報

採用予定者

※※業務拡張に伴い、下記の職員を募集※※
①外来看護師(正職員・パート)
②血液浄化センター看護師(正職員・パート)
③臨床工学技士(正職員・パート)
④助手職(正職員)介護福祉・健康運動実践指導者・スポーツトレーナーいずれかの資格保有者優遇
⑤事務職(経理・総務)(正職員)簿記3級以上、実務経験2年以上

勤務場所

①外来
②③④血液浄化センター
⑤事務局

勤務時間

①⑤A)午前8時30分~午後5時30分
②③④正職員:A)午前8時~午後5時 B)午後1時~午後10時  C)午後3時~午前0時
 ※シフト制
パート:相談に応じます。

勤務体制

①⑤正職員:週労40時間(休日:日曜日、祝祭日)
②③④正職員:週労40時間(休日:日曜日、1/1)パート:相談に応じます。

勤務制度

正職員:社会保険完備 退職金制度有 再雇用制度有 産前産後休業・育児休業・介護休業制度有
     その他諸手当有 ※平成28年度賞与実績:年3回5カ月分
パート:社会保険完備
※給与:当院規定に準ずる。

応募方法

下記担当者へお電話またはメールでご連絡ください。
面接時の詳細について調整させていただきます。
※施設見学のみも可能です。

TEL(098)942-1001 FAX(098)942-1414 担当者:事務局:儀間
ご意見、ご質問等はこちらよりお寄せください。